『怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~(全12話)』/短編アニメ | あの書物を片手にして

『怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~(全12話)』/短編アニメ



あらすじ

アギラ・ミクラス・ウィンダム三人がメインの、ウルトラ怪獣の魂を受け継ぐ女子高生のお話。


おすすめポイント

怪獣なのに学園もの。ウルトラ好きと擬人化好きにはごちそうです。ピグモンさんがかわいいです。もこもこでかわいいです。



●『怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~(全12話)』/短編アニメの感想


ミニキャラがかわいいです。癖になるイラストです。
短編アニメなので、少しの暇時間に見るのにおすすめ。

ゼットンさんがクールでイケメンです。
あと、ウィンダムが腐女子設定なのでダメな方は注意です。


●スタッフ&キャスト

原作:円谷プロダクション
監督:芦名みのる
音楽:高梨康治(Team-MAX)
制作:スタジオぷYUKAI

アギラ(CV.飯田里穂)
ミクラス(CV.鈴木愛奈)
ウインダム(CV.遠藤ゆりか)

『怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~』公式サイト


●オープニング
上々↑↑GAO !!
かぷせるがーるず(CV:飯田里穂、鈴木愛奈、遠藤ゆりか)
2016/10/26



●エンディング
KAIJUハート
かぷせるがーるず(CV:飯田里穂、鈴木愛奈、遠藤ゆりか)
2016/10/26